FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視覚の平行位置(追記あり)

「骨の圧縮」という記事で顎の事を書いたが、今は左右のバランスを調整する為に口に入る大きさにカットした、割り箸を噛んで歯の高さを調整している。
「この位置だ」というポイントがあるのだが、度重なるガスライティングにより(金子、平井、川村の工作員歯医者)中々正しいポイントに留める事が出来ない。電磁波でも私にわからない様にズラすしね。
この状態が顕著に変わったのが、約20日前の顎に対する強烈な電磁波なのだが……僅か20日で視覚の平行位置まで変わらされていた事に気づく。
わかりやすくいうと、左右の目の位置が(視野が)微妙に斜めっているのだ。
他の人間から見てわかる様に「斜視」ではないが、割り箸を噛んで元の歯の高さになった瞬間に「あれ!?今何だか視野が平行になった」
とまぁこの様な事で気づく。
これが顎の骨を削られたり、顎の形自体を電磁波で変えられたりするガスライティングの弊害だ。
何度でもいう。
工作員及び加害者全員が、私が受けた(受けている)拷問より酷い拷問を科されて死んでいきます様に。
追記
最近お腹が減ってるのに、それを脳に認識させない。と、いう被害を受けた。
私を痩せさせたいらしい(笑)というより食べる楽しみを奪いたいが故の、脳波操作の嫌がらせか或いは私の「本能(勘)は操作出来るのか?」に対する(思考盗聴されている為)うす~い答えなのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。