FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業とテレビ

最近マクドナルドで異物混入が話題になったが、あれはマクドナルドが悪いのではなくて、働いている工作員が悪さをして、安くて美味しいものから世間を遠ざける細工をしているのである。
勿論これはマクドナルドに限った事ではなく、企業のイメージダウンをする為である。
後は、工作員自身のミスを上の者のせいにして、人事を動かし集団ストーカー工作員をその後釜に据えたりするのが目的である。
このように善の企業が集団ストーカーの工作員ばかりになり、ついには創価学会が警察に潜り込んだ様に、乗っ取られるのである。
そしてついには純日本人を企業から追い出し、自分達工作員だけが勤める事を許されるという様なガスライティングが成立する仕組みなのだ。
警察官という崇高な場に、宗教をやっている者を雇う事自体間違っているのである。
今は一部の人達が言っている通り、警察を見張り取り締まる組織が出来るべきであり、そこに宗教をやってる人間を入れてはいけないのである。
そうしなければ又、同じ事の繰り返しだからだ。
本当に賢い、自分の意見をハッキリ述べる事の出来る被害者達の弾圧は酷いのである。
私は賢くはないが、これは国にとっても重大な損失になり、行く行くは国家転覆に繋がって行くのである。
今の政治家はもっと外国(アジア以外)の事を学べ。集団ストーカーや電磁波を禁止している国に目を留めろ。
追伸
又、今やテレビはマスゴミに操作され本当の事を言わないが集団ストーカーの被害者というのは、
職を追いやられ、電磁波で体調不良になり不法侵入をやられる為に、ほとんど家でネットをするか横になるか、テレビやラジオを見聞きするかになってしまっている。中でもテレビは無料(電気代はかかるが)の娯楽である。
私は今まで何人者のテレビ出演者に仄めかされたまず原田泰造のスロット吉宗、黒沢かずこの顎関節症、これも森三中の村上「1度に2つの事が出来ない」スピード小沢「運のない子は嫌い」出川哲朗の喉が赤ちゃん、石橋貴明の春キャベツ、谷原章介のETの映画、徳光一夫に至っては何か読まされていたが、まさに当時の私に向かって言っていると思われる内容の仄めかし(仄めかしというよりは忠告)等あげるときりがなかった。
これはやる事なくてつまらなかったら、家でテレビでも見てればいい。と言った私に対するガスライティングである。
私以外にもテレビやラジオで仄めかされたという被害者は沢山いる。
最近の傾向としては、くだらないどうでもいいニュースや、面白くない番組、仄めかし作戦で日本人から、テレビという娯楽や、ためになる情報から、目を逸らさせたいばかりである。
将来はスカパーや、WOWOWのように加入料を払ってテレビを視聴させて、さらに被害者に金銭を使わせ様としたいように思われる。
いつになったらアメリカの様に堂々とテレビで電磁波と集団ストーカーを扱ってくれるのか。
日本メディアの資質が問われている昨今である。
追伸
紙一枚の上の平和である。武器のない戦争が行われている。芸能界、マスコミ、医療、歯科、介護 、日本の政治家は集団ストーカーの存在を知っているのだろうか。
国の為に、右、左の調整ばかりしている場合ではない。いつになったら我々被害者は救われるのだろうか。
それとも無能な政治家に食い潰されてしまうのだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。