記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果と身体コントロール(操作)

乳ガン検診再検査の結果...経過観察しましょうという事だった。
これは昨日まで数日にかけてbutaさんのブログを読んでいたからだと思う。
とにかく相手が私が直前まで、異常ありか?異常なしか?全く考えずにいたらどういう結果にしてくるのかを試してみた結果、彼女の子宮の病と同じ、観察経過を診るため半年後に予約を取って帰ってきた。
前に二俣川駅の近くのイレブンcutに行った時、片方だけしか髪を切られなかった嫌がらせを記事にしたが、その時も被害オヤジさんの散髪に関する記事を読んだ後だったので、もしかしたらと思ったが確信した!この人は本物の被害者だと。
ハッキリいって、もしかしたら人によって色々な嫌がらせがあると思うが、究極は思考盗聴だと思っているので(勿論電磁波やその他テクノロジーも嫌だが)他の被害者のブログを読んだりしても嫌がるらしい。まぁだったら逐一ブログにあげたり、広めたりして広報していけばいいか...と思う。
普通は腹がたったり、ブログを見なくなったりすると思うが被害が長くなると、どう考えたり、ブログを書いたりすれば、奴等が嫌がるか等と考える様になる。
たまに自分が工作員化している様に感じて自己嫌悪に陥ったりもして、嫌になるがアメブロのbutaさんのブログを読んで「あー私だけじゃないんだ」と勇気というか活力を貰った。
読んだ事ない人は読んでみた方がいいと思う。
思考で工作員に嫌がらせや、奴等が嫌がるか事を念じているのは私だけじゃないんだと。
次に身体操作だが、奴等が操れるのはマインド(思考)だけではない。
前にも書いたが、身体が自分の意思とは関係なく動く。これは結構地獄で、多分医者に行くか、入院しなくては、回りの家族にもどうする事も出来ない。私はこれで強制入院させられた。
何故又この事を書いたかというと、散歩している時、何故か歩調が速い時があって「あれ?何で私はや歩きしてるんだろう」と思う事が度々あって、今日買い物帰りに、ゆっくり歩いていたら、前から自転車に乗った加害者と思われる奴等が来たので、ムカつくので避けもせず、いっそのこと加害者と間違われてもいいからゆっくり歩いてやろう...と思って(正しくは頭で思考しただけ
)いたら急に自分の意思とは関係なく、はや歩きにさせられた!
こんな事を平気でするキ○ガイである。
強制入院させられたときは、まるで身体障害者みたいにコントロールされた。
何回も言うが、こういう事を科学兵器で純日本人を落とし入れる為に平然と行う。
たがら、キチ○イなのである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。