記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稀有な被害者

最近やっと冷静に去年の12月から再び始まった集団スト被害を冷静に振り返ってみる。
稀有というのは、殺されるかもしれない程の集団スト被害が、1度終わり、又集団スト被害が始まってしまった被害者という意味でつけた。思い当たる事はある。歯の治療もだが、多分在日手当ての件もあると思う(窓を開けた状態でデカイ声で罵倒していた)等思い当たる事はまだまだあるのだが、取り敢えずその前にあった出来事に触れてみたいと思う。
身体操作による強制入院から退院した後、暫く働いていた。1つ目は旦那の仕事のツテで折り込みチラシのパート。これは山中という事務のお局により、2ヶ月程で辞めさせられた。こいつも今思うと加害者だったと思う。
次にビルの清掃のパートを午前中3時間やった。
ここには熱心な創価ババァがいた成澤という。
こいつのせいで辞める事になったのたが、私が掃除をした後をさも掃除をしていないかの様に言い触らされた‼
勿論私を信じてくれる人もいたが、嫌になり5ヶ月で辞めた………が‼何故かこの成澤という創価ババァも私が辞めた半月後に職場を辞めている。
結局、私の就業妨害要員だったらしい事が判明する。何故わかったかというと、制服をクリーニングして返しに事務所へ行ったら、「あの人も辞めるんだってさ」と聞かされた。その創価ババァがいなければ、仕事辞めてない。
なのに選挙の時に平然とメールをよこす図々しさ!勿論シカトした。
次にパチンコ屋の深夜清掃のパートに就いた。
深夜2時間だが、昼間より時給が良かったので選んだ。だがここでも就業妨害にあう。
阿部というパッと見凄く真面目で仕事もてきぱきこなす人に仕事を教わり仲良くなるのだが、ある日唐突に「携帯貸して」と言われる。何の疑問もなく貸すと、いじりだし直ぐに返却されたが、暫くして大量の(1日何百件の痛メールが)くる様になった。だがお花畑に戻っていた私は疑わずその仕事を辞めるまで仲良く過ごしてしまっていた。
今思うと阿部の弟が自閉症だとか、私の後に入ってきた新人の主婦の息子が自閉症だとか(一応言っておくが、私は自閉症ではない)昼間は会社員をしているという男の前の職場が埼玉県蕨市(横浜に引っ越す前に住んでいた所)だとか、相当おかしな現象(ガスライティング)が起こっていた。そんなこんなでこの仕事も辞める事になるのだが(挙げ句に、店長にまで文句を言われる様になったりした。多分休憩室に盗聴器があるらしいとリーダーのおばさんはしきりに独り言の様に言っていたしそのせいだと思う。上司に対する愚痴が筒抜けだったから)結局、お金に困窮してくると、「何故に日本人がこんな目にあわされて仕事を辞めさせられているのに、偽の歴史の従軍慰安婦をネタに揺すってくる在日に、在日というだけで日本国から金が払われているのか(怒)」という結論にたどり着くのだが。
調べても在日手当てが一体いくら払われているのか出てこないんですけど。
可笑しいよねぇ………誰の為の国なんだ?
はやくシネシネ工作員。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。