FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団ストーカー電磁波

昨日は(書いてるうちに日付が変わったが5月4日の話)旦那の友人に逢いに静岡に車で行った時の話である。
何処に行っても集団ストーカーは沸いてでるので覚悟しながら朝の5時頃家を出た。
実は当初は友人がバイクで静岡からうちに(横浜)来るはずだっが、雨が凄いので危ないからと私達が車で静岡に高速で向かった。
2桁のゾロ目ナンバーや、他県ナンバー、色々いたが1番驚いたのが豪雨のしかも早朝からワザワザバイクでずぶ濡れの工作員‼しかも猛スピード‼
知人のバイクで~の仄めかしだが、流石に「馬鹿じゃない?」と「狂ってる」と思った。
そしてこの時点で私は丸2日間寝ていない。
因みに布団で横になってはいたが眠れず、他の被害者のブログを読んだりしていた。
その間にずーと今度は右の下の歯に電磁波を照射され、ずーと耐えていた。マジ痛い。死ね。
静岡に着いてからは天気は晴天になり、友人と3人でドライブしながらオシャベリ。
知らない人のつぶやきや、仄めかし、視線もあったがテキトーにかわす。
田舎なので同じルートを走っていると暇になり、友人の案内で灯台に上れるというので案内してもらった。
実は友人の実家から近い所に(40分位)8年程前に住んで居たのだが、この付近は1度も来た事が無く、海も見れて兎に角テンションが上がっていた。
結果は時間外で灯台には登れず、工作員もやっぱりわんさかいたが、私は満足していた。すると友人が「少し歩くと鼠を奉った塚があるよ」というので見たいと夫婦で思い、案内してもらった。
急にトイレに行きたくなり、鼠塚の側のトイレで用を足した時にここで気付いたのたが(気づかされたかもしれない)家を出てから、3時頃昼を食べるまで10間迄1度もトイレに行ってない!
最近酷い時は10分おきにトイレに行かされていたので「あ~普通はこうだよね」と気付く。
それが気に触ったかは謎だが、この後、また強烈な電磁波をくらう。
「鼠塚だけじゃなくて猫塚っていうのもあるよ」というので猫好きの我々夫婦は行く事にしたのだが、友人も場所を知らないという。兎に角近くにあるらしいというので「じゃあ探そう!」という事になり、車でウロウロした。
看板は表示されているのだがなかなか見つからない。すると‼突然私の腹が痛みだした。
さっきトイレに行ったばかりなのに、しかも今度は大便の方の様な腹痛。近くにトイレはないのでひたすら我慢していると収まり(あー良かった。こんな民家の真ん中で電磁波飛ばされたな)と思っていると第2波。「痛い!!」という言葉を飲んで我慢する。冷や汗がでる様なレベル。また我慢していると収まった。その間旦那と友人はあーでもないこっちかもしれないと必死に猫塚を探していた。ひょんな所で見つかり「良かったね」と2人。この時また腹痛に襲われた私はそれどころではなく、写真も取れなかった。
帰り道も腹痛は続き、無言になってしまう。
ついに、これは我慢しても収まらないと思い、やっとトイレがある所迄車で行ってもらい用を足す事が出来た。トイレに入ってすぐトイレットペーパーを確認。10代の頃から緊急に用を足しすタイミングで、トイレットペーパーがない‼というガスライティングを受けいたので思いついたのだが、1つ目のトイレにはトイレットペーパーはやっぱりなかった。
無事用を足して、もう1つ気付いた事がある。
汚ない話になるが、この超強力電磁波による強制排便の場合、大体が元に出てくる便は通常の固さであるが、それは直ぐに下痢の様に水便に変わって排出される。そんな特質を持っているとわかった。今迄「どうして急に普通の便の固さから、急に水便にかわるんだろう?」と10代から思っていた謎が解けた瞬間だった。
私がこの様に書けば、TVで医者がさも最もな理由付けをしてきそうだな。
クソ工作員どもが同じ苦しみを味あわされます様に。
友人を送り届けた帰り、旦那がどうしてもブックオフに寄りたい!というので付き合って入店。
30分程本を物色していたが好みの本がなくてなにも買わずに店を出ようとした時、万引き防止に出入口に置いてある機会が鳴りだし「またかよ」と思った。勿論何にも取ってないし、旦那に至っては手ぶらだし。旦那は「どうしよう」みたいに焦る。すると店員が「ありがとうございました~」と平然という。これ、ドンキホーテでもやられた。
勿論その時はちゃんと金を払っていたので無視した。そんな嫌がらせもあった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。